グレイトフル・デッドのCDガイド  デッド・セット 最新更新日2017年1月8日 更新履歴 索引
デッド・セット
アメリカンロックのCD

アンクルマツのCDガイド
グレイトフル・デッドのCD
トップページ
ジャンル
ロック
イギリス・欧州
アメリカ
レゲエ
アーティスト別
ダブ
ブラックミュージック
ソウル
ブルース
ベーシスト
ベーシストの作品
教本
その他
ジャズ、アフリカ等
他コンテンツ
音楽CDブログ
索引
リンク集
更新履歴
 サイト制作記
DEAD SET
きわめて自然な雰囲気でのライブ。ノビノビと自由な演奏をきくことができる。楽器の絡みも絶妙でさすがはライブバンドとしての凄さを感じさせる出来だ。あまりにも隙がないということでもなく自然に相性よく絡みまくるという、本当にその会場で観衆全員と楽しむという雰囲気でまくりの作品だ。
とにかくギターの伸びが本当にすごい!人間の感情がそのまま伝わってくるかのような艶の音が本当にそのまま血が流れているかのような錯覚にとらわれそうな演奏がとにかくここに存在している。このライブを本当に生でみたかった・・・本当にそう思う。確かに様々な問題はあったのかもしれないが、だからといってその音楽の美しさはもうなんとも言えない心のやすらぎを誘いそしてその中での呼吸をすることの楽しさや幸福感が・・・なんであれ本当に人間そのものの演奏がここにあるといっても過言ではない素晴らしさだ。ここまでまとまりがあるバンドが他にあるのだろうか?そして全く加工を感じないライブ盤が他に・・・・・デッドはあるな・・・いやあ、なんだろう、感動という言葉が本当に似合う作品だ。なぜにここまでまとまりそして一つ一つの音に艶があるのか?不思議な感動が延々と続く。本当に人間の存在というものを認識させられてしまう見事な作品だ!
最高のライブバンドの最高のライブ盤だ。
曲目
1 Samson and Delliah
2 Friend Of The Devil
3 New Minglewood Blues
4 Deal
5 Candyman
6 Little Red Rooster
7 Laser
8 Passenger
9 Feel Like A Stranger
10 Franklin's Tower
11 Rhytum Devil
12 Fire On The Mountain
13 Greatest Story Ever Told
14 Brakedown Palace
グレイトフル・デッドの作品
ザ・グレイトフル・デッド
アンセム・オブ・ザ・サン
アオクソモクソア
ライブ・デッド
ウォーキングマンズ゙
・デッド
アメリカン・ビューティ
グレイトフル・デッド
ヨーロッパ’72
ヒストリーオブ
ウェイク・オブ・
ザ・フラッド
フロム・ザ・
マース・ホテル
ブルース・フォー
・アラー
スティール・
ユア・フェイス
テラピン・ステイション
シェイクダウン・
ストリート
ゴー・トゥ・ヘブン
レコニング
デッド・セット
イン・ザ・ダーク
デュラン&ザ・デッド
ビルト・トゥ・ラスト
ウィズアウト・ア・ネット
アーティスト名
ルー・リード
ヴェルベット・
アンダーグラウンド
グレイトフル・デッド
ザ・バンド
ボブ・デュラン
トーキング・ヘッズ
エレクトリック・フラッグ
オールマン・ブラザース
ドアーズ
ジミ・ヘンドリックス
ロビー・ロバートソン
リック・ダンコ
CSN&Y
ジョニ・ミッチェル
R・H・チリペパーズ
デビッド・バーン
ジェリー・ハリスン
エイドリアン・ブリュー
(C)2005-2017 アンクルマツ・ドットコム、文章についてのみ権利を主張します。禁無断転載