ザ・バンドのCDガイド  ステージ・フライト 最新更新日2017年5月23日 更新履歴 索引
STAGE FRIGHT
アメリカンロックのCD

アンクルマツのCDガイド
ザ・バンドのCD
トップページ
ジャンル
ロック
イギリス・欧州
アメリカ
レゲエ
アーティスト別
ダブ
ブラックミュージック
ソウル
ブルース
ベーシスト
ベーシストの作品
教本
その他
ジャズ、アフリカ等
他コンテンツ
音楽CDブログ
索引
リンク集
更新履歴
 サイト制作記
STAGE FRIGHT

そこに自分達の音楽がある、そしてその中を確実にかつ地道に前を歩む。そんな感じだな。じっくりと自分たちの音楽を奏でつつそして歌う。その中の流れでのステージがあり、その中での演奏の過程を。。。。。。って拡大解釈かな。
なんとなくそんな感じ漂う、呑気で気楽な音楽の旅、そう、何かの楽園を求めているかのような流れの音楽だ。気楽な旅をしているかのような緊迫感というものとはかけ離れた音楽がここにある。そう、自然の中ででのアコースティックな音楽を聞きたい、いや奏でたい、そしてその楽園の中で周りと絡んで楽しく過ごしたい、そういうことなのだろう。平凡という言葉が一番似合うのかもしれない。余計な装飾はみじんたりもない。一歩間違えると田舎のおじさんたちの音楽大会ということになりそうな雰囲気が満ち溢れている。南部の音楽の集大成というと当然おおげさ!だが基本はそのあたりにあるのだろう。ハープの音が本当に優しすぎ。ギターが軽くてもキレが入った瞬間にすべてが変わっていまうという恐ろしい雰囲気の中で淡々と時間が過ぎていく。うーむ、そう、そういった中にいたい人には最高とまでいかないにしろいい感じの音楽というような評価になるのかもしれない。その昔はB面といった部分に入ってくるとかなり普通な感じになってくる。そうB面中心に聞くと全く違う作品に聞こえてくる。前半は地元のみんなの音楽。後半はアメリカン・ロックの作品。2種類が1枚にはいってい・・・さあ・・・・と思っていると聞こえてくるタイトル曲。ステージ・フライトの出来はこの曲の良さがすべてなのかもしれない。

曲目
1.STRAWBERRY WINE
2.SLEEPIMG
3.TIME TO HELL
4.JUST ANOTHER WHISTLESTONE
5.ALL LA GLORY
6.THE SHAPE I'M IN
7.THE W.S WALCOTE MEDICINE SHOW
8.DANIEL AND THE SACRED HARP
9.STAGE FRIGHT
10.THE RUMOR
ザ・バンドの作品
MUSIC FROM BIG PINK
THE BAND
STAGE FRIGHT
CAHOOTS
ROCK OF AGES
MOONDOG MATINEE
NORTHEM LIGHTS-SOUTHERM CROSS
ISLAND 
THE LAST WALTZ
 
 
アーティスト名
ルー・リード
ヴェルベット
アンダーグラウンド
グレイトフル・デッド
ザ・バンド
ボブ・デュラン
トーキングヘッズ
エレクトリックフラッグ
オールマンブラザース
ジミ・ヘンドリックス
ドアーズ
ロビー・ロバートソン
リック・ダンコ
CSN&Y
ジョニ・ミッチェル
R・Hチリペッパーズ
デビッド・バーン
ジェリー・ハリソン
エイドリアン・ブリュー
(C)2005-2017 アンクルマツ・ドットコム、文章についてのみ権利を主張します。禁無断転載