ブラック・ユフルのCDガイド ブルータル 最新更新日2016年7月9日 更新履歴 索引
ブルータル
アーティスト別

アンクルマツのCDガイド
ブラック・ユフルのCD
トップページ
ジャンル
ロック
イギリス・欧州
アメリカ
レゲエ
アーティスト別
ダブ
ブラックミュージック
ソウル
ブルース
ベーシスト
ベーシストの作品
教本
その他
ジャズ、アフリカ等
他コンテンツ
音楽CDブログ
索引
リンク集
更新履歴
 サイト制作記
ブルータル

初来日後にスライ&ザ・ロビーがバンドに加入が発表されるもマイケル・ローズが脱退。ただし彼の場合は麻薬の問題もあったりして仕方がない部分もあった。だが代わりに加入したヴォーカリストが完全に前任のコピー状況。サウンドそのものもレゲェというよりもその当時からではじめていたレゲェではない音楽への志向性がではじめており、このバンド独自の音というものがなくなってしまっていった。その後ピューマ・ジョーンズが病死。まったくもってあれだけ光輝いていたバンドが一気に大崩壊の大消滅方向に向かった直接の作品だろう。
なにも意識せずに聞いた場合は特に特徴もなし、そう、本当にその当時の音の方向に合わせて無理に何気に作ってしまった完全にお仕事状況の作品だ。ブラック・ユフルというよりもユフルになろうとした人たちの作品といった方が正しいだろう。本当に残念無念。がっかりの作品だった。

曲目
1.Brutal
2.Fit You Haffe Fit
3.Dread InThe Mountain
4.Conviction Or A Fire
5.Reggae With You
6.Great Train Robbery
7.Let Us Pray
8.City Vibes
9.Visions
10.Uptown Girl
ブラック・ユフルの作品
ブラック・サウンズ・オブ・フリーダム
ゲス・フー・カミン
シンセミラ
ティア・イット・アップ
レッド
チルアウト
ダブ・ファクター
アンセイム
ブルータル
アンソロジー
アーティスト名
ボブ・マーリー
ピーター・トッシュ
バニー・ウェラー
バーニング・スピア
コンゴス
ホレス・アンディ
ブラック・ユフル
アスワド
マトゥンビ
スティール・パルス
G・アイザックス
シュガー・マイノット
フレディ・マクレガー
ジ・アイタルズ
エチオピアンズ
イスラエル・
ヴァイブレーション
COUNT OSSIE
UB40
デニス・ブラウン
インナー・サークル
メロディアンズ
ウィリー・ウィリアムス
リンヴァル・トンプソン
ヒュー・マンデル
オムニバス盤
(C)2005-2017 アンクルマツ・ドットコム、文章についてのみ権利を主張します。禁無断転載