アンクルマツのCDガイド     UB40のCDガイド 最新更新日2017年7月8日 更新履歴 索引
UB40のCD
アーティスト別
アンクルマツのCDガイド
トップページ
ジャンル
ロック
イギリス・欧州
アメリカ
レゲエ
アーティスト別
ダブ
ブラックミュージック
ソウル
ブルース
ベーシスト
ベーシストの作品
教本
その他
ジャズ、アフリカ等
他コンテンツ
音楽CDブログ
索引
リンク集
更新履歴
 サイト制作記
UB40、ショートストーリー

ニュー・ウェイブ以前のパンクの段階でイギリスからのレゲェ的形での紹介されたのが初めてだったかと。そう以外なところからのレゲェの登場で思わず飛びつきたかったがM日本国内での入手がまだまだ難しい状況で日本盤の発売を待った記憶がある。そうするとトリオレコードが大英断で日本盤を出してくれた!!当時のトリオはケンウッドになる前。そうこの手の事業に乗り出す直前だったことが幸いしたというこっちの都合の解釈もあったりするが・・・、まあなんであれおかげでブリティッシュレゲェのスタートの大事な部分を聞くことができた。何しろイギリスの地元の人種混合体のレゲェバンド。そうどこまでの者を聞くことができるのかの興味がひたすら大きかった。そして出てきたのがサイニングオフ。意外と和風だったのがびっくりだった。そうなんとなく演歌的雰囲気が・・・・・!
まあそれはおいておいてその後のリリースが続きプレゼントアームスは大ヒット。そしてそのダブヴァージョンまでもが確かチャートの1位までなったはず。日本ではその中身が全く理解されていない状況でメディアの人がが一番「?」状況だったのが笑えた。そしてその後は快進撃が続きレイバーオブラブがまた大ヒット。アメリカでも大うけ状態になりソロ作品まで出るようになっていった。現在は何故か全員破産中らしい・・・・うーむ不思議な人たちだな。だが音はやっぱり疲れているときは最高にリラックスさせてくれる。いやあいいよ、やっぱりUB40!

UB40の作品
年度 作品名 レーベル
SIGNNING OFF
  PRESENT ARMS   
PRESENT ARMS IN DUB
UB44
LIVE
LABOUR OF LOVE
GEFFERY MORGAN
UB40
THE BEST OF UB40 VOL1
PROMISSED AND LIES
LABOUR OF LOVE U
アーティスト名
ボブ・マーリ-
ピーター・トッシュ
バニー・ウェイラー
バーニング・スピア
コンゴス
ホレス・アンディ
ブラック・ユフル
アスワド
マトゥンビ
スティール・パルス
  G・アイザックス
シュガー・マイノット
ジ・アイタルズ
フレディ・マクレガー 
 マックス・ロメオ
エチオピアンズ
イスラエル
・ヴァイブレーション
COUNT OSSIE
UB40
デニス・ブラウン 
インナー・サークル
メロディアンズ
 ウィリーウィリアムズ
 リンヴァル・トンプソン
 ヒュー・マンデル
トゥーツ&ザ・メイタルズ
 ザ・ヘプトーンズ
 ジョディ・モワット
 オムニバス盤
(C)2005-2017 アンクルマツ・ドットコム、文章についてのみ権利を主張します。禁無断転載