テレンス・トレント・ダービーのCDガイド  ヴァイブレーター 最新更新日2017年5月8日 更新履歴 索引
VIBRATOR
アーティスト別

アンクルマツのCDガイド
テレンス・トレント・ダービーのCD
トップページ
ジャンル
ロック
イギリス・欧州
アメリカ
レゲエ
アーティスト別
ダブ
ブラックミュージック
ソウル
ブルース
ベーシスト
ベーシストの作品
教本
その他
ジャズ、アフリカ等
他コンテンツ
音楽CDブログ
索引
リンク集
更新履歴
 サイト制作記
VIBRATOR

衝撃の作品。いったいどうしたの???そういう内容。まるっきり彼である必要がない作品ということに制作側が気が付いていないのだろうか?ひどさ大爆発。これって大学生でも作れるのでは????ベースが無理かな。あとはこれってできてしまうように思えるのはなぜなのだろう。テレンス自身の声もなんだろう???の状態。確かに彼なのだが彼である必要がないという状態。なぜにこれに気が付かないのだろう。相当彼の何らかの症状が出まくっていて、まともに作れるような状態ではないということや、思わず前作のような作品が全くもって本人がやりたくない状態になってしまったということなのだろう。自分自身がだれなのかを見失って作った作品ということでいいのだろう。普通、何か聞きたくなるような部分があてもいいのだが・・・。
とにかくはこれは誰にでも作れる作品。バンド始めたばかりとか、とにかくはいろいろできるけれど新たに何かを作りだすということができないという状態なのだろう。なんであれ、これではもう本当にムリムリの状態ということだろう。しかしヴォーカリストの部分を期待して買ってみると必殺の音遊び!
聞き手をなめすぎの典型例作品。もう笑うしかないね、この手の作品って。自分自身を理解しろ!って言っても関係ないよね。参りましたの大爆笑

曲目
1.VIBRATOR
2.SUPERMODEL SANDWICH
3.HOLDING ON TO YOU
4.READ MY LIPS (I DIG YOUR SCENE)
5.UNDENIABLY
6.WE DON'T HAVE THAT MUCH TIME TOGETHER
7.C.Y.F.L.A?
8.IF YOU GO BEFORE ME
9. SURRENDER
10.TTD'S RECURRING DREAM
11.SUPERMODEL SANDWICH W/CHEESE
12.RESURRECTION
13.IT'S BEEN SAID.
T・T・ダービー
の作品
INTRODUCING vib
THE HEADLINE
NEITHER FISH NOR FLESH
SYMPHONY OR DAWN
TTD'S VIBRATOR
アーティスト名
マーヴィン・ゲイ
C・メイフィールド
タワー・オブ・パワー
ファンカデリック
ヴァーノン・ギャレット
パーラメント
スライ・ストーン
ディアンジェロ
エリカ・バトゥ
マックスウェル
8th デイ
ダニー・ハサウェイ
ジョーシ・クリントン
cメイフィールド
ovライト
アル・グリーン
ウォー
スライ・ストーン
プリンス
トニトニトニ
シル・ジョンソン
キング・カーティス
T・Tダービー
 P-FUNK ALLSTARS
 グラハム・セントラル・ステーション
 ブーツィ・コリンズ
(C)2005-2017 アンクルマツ・ドットコム、文章についてのみ権利を主張します。禁無断転載