アンクルマツのCDガイド     ファンカデリックのCDガイド 最新更新日2017年9月8日 更新履歴 索引
ファンカデリック
ソウルのCD
アンクルマツのCDガイド
トップページ
ジャンル
ロック
イギリス・欧州
アメリカ
レゲエ
アーティスト別
ダブ
BLACK MUSIC
ソウル
ブルース
ベーシスト
ベーシストの作品
教本
その他
JAZZ、アフリカ等
他コンテンツ
音楽CDブログ
索引
リンク集
更新履歴
サイト制作記
ファンカデリック、ショートストーリー

ファンカデリックの誕生は唐突にやってきたようだ。インヴィクタスとの契約をパーラメンととして行おうとしたところ、過去のレヴィロット・レーベルとの契約があり(シングル中心でベスト盤CDが入手可能かも)そのために契約問題をとりあえず乗り越えるために考えたのがこの名前インヴィクタスとの契約は「THE」と「S」を撮る事によって解決し、一方で「FUNKADELIC」という造語を作り出しこれをバンド名としウェストバウンドと契約し本格的な活動を始める。 ファンクとサイケデリックをあわせたこの造語が全てを表してる。当初からエディ・ヘイゼルのギターが大胆にフューチャーされた「MAGGOT BRAIN」を堂々と発表するなどなかなか大胆な展開を見せていく。サウンドが固まるにはいくら時間かかり、JB’Sからウィリアム・ブーティ・コリンズが加入し一気に前進する その後大傑作アルバム「ONE NATION UNDER A GROOVE」を発表するも再び契約問題が起こりこの後しばらくして作品に発表がとまる。 スライやロジャーが参加する作品もあり必ずどれか1枚は聞いて起きたいグループだ。

ファンカデリックの作品
年度 作品名 レーベル
1970 FUNKADELIC
1970 FREE YOUR MIND AND YOUR ASS WILL FOLLOW
1971 MAGGOT BRAIN
1972 AMERICA EATS ITS YOUNG
1973 COSMIC SLOP
1974 STANDING ON THE VERGE OF GETTING IT ON
1975 LET'S TAKE IT TO THE STAGE
1976 TALES OF KIDD FUNKADELIC
1976 HARDCORE JOLIES
1978 ONE NATION UNDER A GROOVE
1979 UNCLE JAM WANTS YOU
1981 THE ELECTRIC SPARKING OF WAR BABIES
FUNKADELIC LIVE 12TH SEP 1971 WESTBOUND
MUSIC FOR YOUR MOTHER FUNKADELIC45'S
アーティスト名
マーヴィン・ゲイ
C・メイフィールド
タワー・オブ・パワー
ファンカデリック
ダニー・ハサウェイ
パーラメント
V・ギャレット
8th デイ
ディアンジェロ
エリカ・バトゥ
マックスウェル
スライ・ストーン
G・クリントン
O・V・ライト
アル・グリーン
ウォー
プリンス
トニトニトニ
シルジョンソン
キング・カーティス
T・Tダービー
P-FUNK ALLSTARS
グラハム・セントラル・ステーション
ブーティ・コリンズ
オムニバス
(C)2005-2017 アンクルマツ・ドットコム、文章についてのみ権利を主張します。禁無断転載