ブーティ・コリンズのCDガイド ウルトラ・ウェイブ 最新更新日2016年12月19日 更新履歴 索引
ULTRA WAVE
アーティスト別

アンクルマツのCDガイド
ブーティ・コリンズのCD
トップページ
ジャンル
ロック
イギリス・欧州
アメリカ
レゲエ
アーティスト別
ダブ
ブラックミュージック
ソウル
ブルース
ベーシスト
ベーシストの作品
教本
その他
ジャズ、アフリカ等
他コンテンツ
音楽CDブログ
索引
リンク集
更新履歴
 サイト制作記
ULTRA WAVE

優しげに始まっていくが・・・・そう、本当に優しく静かに始まっていくが、何気に語りがラップ前夜の語りが始まり・・・・そして
パワーイン!裏で聞こえるベース音の激しさが何気にこれから始まる音の流れを表現しているかのような音だ!
そこから彼の世界が始まっていく。そうソウル的な音からファンクへとその姿を変えていく流が出てくるのだ。だがこの作品では既にソウルが次の段階に完全に進んでしまっている。
本人はすでに過去からジミヘン的音をという流れが音の組み合わせに何気にその思想があるように聞こえるときもある。
だがこの作品はそういった革新性は当たり前としてその次へのポップさへの流れがあるようにも思える。そう聞くということで様々なファンク音があってもしっかりとコーラスは歌っているのだ。歌とファンクのビートののりがかみあって結構不思議なポップさをもったファンクアルバムという流れでこの作品は流れていく。聞き流しOK! 聞きこんでもOK ファンクビートにのって一緒に乗りまくりでもOK 様々な用途に十二分に耐えてその先もあるように聞こえてくる面白さにあふれているのだ。
さあて朝はダメでも頭がはっきりしてくるにつれて、一日の気持ちが盛り上がってくる。そんな不思議な魅力のある作品だ。

曲目
1.MUG PUSH
2.F-ENCOUNTER
3.IS THAT MY SONG ?
4.IT'S A MUSICAL
5.FAT CAT
6.SACRED FLOWER
7.SOUND CRACK
ブーティ・コリンズの作品
STRETCHIN' OUT・・
Ahh...The Name...
Bootsy? player of the
This is Made For・・
Jungle Bass
 Ultra Wave
 The One Giventh
 What's Bootsy Doin?
 'P'Fresh Outa"P"
アーティスト名
マーヴィン・ゲイ
C・メイフィールド
タワー・オブ・パワー
ファンカデリック
ヴァーノン・ギャレット
パーラメント
スライ・ストーン
ディアンジェロ
エリカ・バトゥ
マックスウェル
8th デイ
ダニー・ハサウェイ
ジョーシ・クリントン
cメイフィールド
ovライト
アル・グリーン
ウォー
スライ・ストーン
プリンス
トニトニトニ
シル・ジョンソン
キング・カーティス
T・Tダービー
 P-FUNK ALLSTARS
 グラハム・セントラル
・ステーション
 ブーティ・コリンズ
(C)2005-2017 アンクルマツ・ドットコム、文章についてのみ権利を主張します。禁無断転載