ブーティズ・ラバー・バンドのCDガイド ジャングル・ベース 最新更新日2017年9月17日 更新履歴 索引
JUNGLE BASS
アーティスト別

アンクルマツのCDガイド
ブーティ・コリンズのCD
トップページ
ジャンル
ロック
イギリス・欧州
アメリカ
レゲエ
アーティスト別
ダブ
BLACK MUSIC
ソウル
ブルース
ベーシスト
ベーシストの作品
教本
その他
JAZZ、アフリカ等
他コンテンツ
音楽CDブログ
索引
リンク集
更新履歴
サイト制作記
JUNGLE BASS

ひたすらの音の集大成的なブーティの作品。と、いうかこれって12INCHの集大成なのかな?そういう感じでかったような覚えがある。当時は日本は超バブル状態。そう、ダンスなんて・・・いやあ、なんだろう、世の中全体が踊りまくっていた時代。まあ、それにブーティは関係ないのかもしれないが、偶然のそういう時代の音という感じできくと面白いかもしれなが・・・・・
なんであれ、このビートの出し方の音の重なりはやっぱりこの時代特有のものだろう。パーカッシブな音の塊にブーティのベースがのっていく、そして出来上がる音が超ダンサンブルななんとも言えない踊りのための音楽になっていく感じだ。今の時代に家で聞くには・・・・・・・・・そう、やっぱり時代がね。
だがまあなんだろう、イマイチ気分がには案外。。。。。
逆効果の可能性も高いのだが・・・・・・・・・

まあなんであれ、非常に音が踊りまくっている。
そのビートにブーティの音がノッテいく。いまでは、ちょっとの感じの音もあの時代を思い出しながら、勝手な想像の中で聞くと案外・・・・・・・・うーむ、やっぱり時代の音なのだな!と、まあ勝手に考える今日この頃。そうこれって、聞き方次第だけれどもおうちで呑気に聞く作品ではやっぱりないよね。
楽しいことだけは確かだけれどね。

曲目
1.JUNGLE BASS
2.DISCIPLES OF FUNK
3.JUNGLE BASS
4.INTERZONE
ブーティ・コリンズの作品
STRETCHIN' OUT・・
Ahh...The Name...
Bootsy? player of the
This is Made For・・
Jungle Bass
Ultra Wave
The One Giventh
What's Bootsy Doin?
'P'Fresh Outa"P"
アーティスト名
マーヴィン・ゲイ
C・メイフィールド
タワー・オブ・パワー
ファンカデリック
ヴァーノン・ギャレット
パーラメント
スライ・ストーン
ディアンジェロ
エリカ・バトゥ
マックスウェル
8th デイ
ダニー・ハサウェイ
ジョーシ・クリントン
cメイフィールド
ovライト
アル・グリーン
ウォー
スライ・ストーン
プリンス
トニトニトニ
シル・ジョンソン
キング・カーティス
T・Tダービー
P-FUNK ALLSTARS
グラハム・セントラル
・ステーション
ブーティ・コリンズ
オムニバス
(C)2005-2017 アンクルマツ・ドットコム、文章についてのみ権利を主張します。禁無断転載