ボブ・マーリーのCDガイド  キャッチ・ア・ファイア 最新更新日2013年10月16日 更新履歴 索引
キャッチ・ア・ファイア
アーティスト別

アンクルマツのCDガイド
ボブ・マーリーのCD
トップページ
ジャンル
ロック
イギリス・欧州
アメリカ
レゲエ
アーティスト別
ダブ
BLACK MUSIC
ソウル
ブルース
ベーシスト
ベーシストの作品
教本
その他
JAZZ、アフリカ等
他コンテンツ
音楽CDブログ
索引
リンク集
更新履歴
 サイト制作記
 
 
キャッチ・ア・ファイア

2001年にジャケットがジッポライターの形をした紙ジャケットのものが発売。その後オリジナルジャマイカンミックスを含むdeluxe editionが発売されました。ジャマイカンミックスの素晴らしさには感動すら覚えてしまう。よけいな装飾はまったくなく骨太なサウンドが前面に展開される。通常版のギターが前面にでた当時のギターヒーロー全盛期ならではのものが今聞くとどれだけ元の音楽を台無しにしていたかということが今はっきりと確認できる。当時からこの盤の発売までは通常盤でもその気迫と骨太なサウンドの強さに圧倒されてしまっていたが今聞くと音のひずみ(特にベース)全体の音のトーンと全く合わないギターの音がはっきりとわかりなかなか聞くことができなくなってしまった。ジャマイカンミックスは腰の強いリズムセクションにシンプルでありながら力強いバンドの音が乗りそこにボブの全身全霊を込めた歌声が乗っていく。ジャマイカのその当時あった経済的困窮、そしてそれに伴う社会不安。まったく違う国そしてまったく違う環境で育った日本人である私にもその状況を訴えかけてくるボブの歌声は言葉が違うにもかかわらず心に直接訴えかけてくる。ジャマイカンミックスはレゲエという音楽の宝としかいいようがない。もしまだお持ちでない方がいてレゲエという音楽に興味があれば聞いてください。1度で分からなければ何回か繰り返しきいてみてください。音楽の力をこれほどまで表現しているものはとても少ないです。中古盤や輸入盤で見つけたら即購入をお勧めします。ジャマイカから世界に対し本格的にレゲエという音楽が飛び出したときその代表としてこの音楽の宣教師となり、世界中を飛び回りいまだその影響力が衰えない偉大なるラスタマン。それが一般的な印象でしょう。1945年2月6日にジャマイカで生まれる。本名はロバート・ネスタ・マーリー父親は50歳で母親がなんと18歳(!!)だったそうな。ジャマイカ国内においては10代の頃より活躍しその当時「シマー・ダウン」等のヒット曲を生んでいる。この当時はまだレゲエというよりもスカの時代。その後、ピーター・トッシュ、バニー・ウェイラーと出会いウェイラーズを形成していく。鬼才、リー・ペリーの下でレコーディングをしその音楽性を磨き上げる。一時JADレコードとの契約下で作品を出すがありゃりゃ状態。その後アイランドレコードのクリス・ブラックウェルに見出され世界へと進出していく。特にエリック・クラプトンにアイ・シャット・ザ・シェリフがカバーされた後はレゲエ不毛の地であった日本でもレゲエが広がっていく。なにしろ日本ではトリオ(現在ケンウッド)レコードがトロージャン・レコードの作品を紹介しはじめた程度に過ぎず(このときアフリカン・ハーブスマンが発売された)まだまだ一般的知名度はないに等しかった。その後脳腫瘍にかかり若くしてその人生を終えてしまう。しかし死後も残された録音から新作が出され続けている。

曲目
ジャマイカンミックス
1.CONCRETE JUNGLE  2.STIR IT UP
3.HIGH TIDE LOW TIDE   4.STOP THAT TRAIN
5.400YEARS  
6.BABY WE'VE GOT A DATE(ROCK IT BABY)
7.MIDNIGHT RAVERS  8.ALL DAY ALL NIGHT  
9.SLAVE DRIVER  10.KINKY REGGAE
 11.NO MORE TROUBLE

ISLAND RECORDSでのデビュー盤
1.CONCRETE JUNGLE  2.SLAVE DRIVER  
3.400YEARS   4.STOP THAT TRAIN 
5.BABY WE'VE GOT ADATE(ROCK IT BABY) 
6.STIR IT UP  7.KINKY REGGAE 8.NO MORE TROUBLE 9.MIDNIGHT RAVES
ボブ・マーリーの作品
キャッチ・ア・ファイア
バーニン
ナッティ・ドレッド
ライブ!
ラスタマン・ヴァイブレーション
エクソダス
バビロン・バイ・バス
カヤ
サヴァイバル
アップライジング
コンフロンテイョン
トーキン・ブルース
 WAILING WAILERS AT STUDIO ONE
シマー・ダウン
ワン・ディ・
オブ・ボブマーリィ
アフリカン・ハーブスマン
JAPAN
アーティスト名
ボブ・マーリ-
ピーター・トッシュ
バニー・ウェイラー
バーニング・スピア
コンゴス
ホレス・アンディ
ブラック・ユフル
アスワド
マトゥンビ
スティール・パルス
G・アイザックス
シュガー・マイノット
ジ・アイタルズ
フレディ・マクレガー
マックス・ロメオ
エチオピアンズ
イスラエル・
ヴァイブレーション
COUNT OSSIE
UB40
デニス・ブラウン
インナー・サークル
メロディアンズ
ウィリー・ウィリアムス
リンヴァル・トンプソン
ヒュー・マンデル
トゥーツ&ザ・メイタルズ
ザ・ヘプトーンズ
ジョディ・モワット
マイティ・ダイヤモンズ
アルトン・エリス
アプセターズ
オムニバス盤
(C)2005-2019 アンクルマツ・ドットコム、文章についてのみ権利を主張します。禁無断転載