デビッド・ボウイのCDガイド ロジャー LODGER 最新更新日2019年10月5日 更新履歴 索引
LODGER
イギリスのロックのCD

アンクルマツのCDガイド
デヴッド・ボウイのCD
トップページ
ジャンル
ロック
イギリス・欧州
アメリカ
レゲエ
アーティスト別
ダブ
BLACK MUSIC
ソウル
ブルース
ベーシスト
ベーシストの作品
教本
その他
JAZZ、アフリカ等
他コンテンツ
音楽CDブログ
索引
リンク集
更新履歴
サイト制作記
LODGER
一時的におとなしくなっていたデビッド・ボウイが復活した、と、いうか、
新たな動きをし始めた印象があった時期の作品。
まだこのころは映画での復活手前のころだったような・・・・戦場ノメリークリスマス・・・かな。。。。日本に来てもNHKホールでも大丈夫な時期だったはず。
だがこのあたりからの作品は内容が充実し始め、確実に復活し始めたころだったような・・・・・・そう、何気に廉価盤が出てしまっていた時期でもある。
おかげで彼の作品をお気軽にという部分があり、結構聞いたのがこのアルバム。要するに非常にわかりやすい!
彼の持ち味主体に製作されているだけに本当にわかりやすいのだ。
軽く歌も口ずさみたくなるようなわかりやすさもあり、で結構お気軽な雰囲気な作品だ。そう、本気で聞きやすく、入り込みやすい作品だ。
精神的にもきっと様々な問題から解放されていたのだろう、きっと。
緩やかに始まりつつもストレートを投げ始めそのまま突き進んでいく的な部分がカッコよくわかりやすいのだ。
曲のテーマも言葉がわかりやすもので作られているので、本気で分かりやすい。お気軽に思わず軽く楽しめるという、難しさからまったく離れた作品だ。
ルック・バック・アンガーのストレートなわかりやすさは本気でお気軽極楽なものだ。わかりやすいデビッド・ボウイの作品という取り扱いが結構いいのかもしれない。何気に思わず聞いてしまう感じだな。
曲目
1FANSTIC VOYAGE
2AFRICAN NIGHT FLIGHT
3MOVE ON
4YASSASSIN'
5.RED SAILS
6.D.J.
7.LOOK BACK IN ANGER
8.BOYS KEEP SWINGING
9.REPETITION
10.RED MONEY
デビッド・ボウイの作品
ZIGGY STARDUST
STATION TO STATION
ALADDIN SANE
LODGER
SCARY NOMSTAR
 AT THE BEEB
 BBC RADIO THEATARE
アーティスト名
シド・バレット
ジュリアン・コープ
トラフィック
ザ・フー
スタイル・カウンシル
キング・クリムゾン
ローリング・ストーンズ
ロニー・ウッド
エコー&ザ・バニーメン
ピーター・ガブリエル
ジェフ・ベック
エルヴィス・コステロ
ザ・ポリス
スクリッティ
・ポリッティ
デビッド・ボウイ
キンクス
スージー
&ザ・バンシーズ
ザ・キュア
イアン・デューリー
ザ・ジャム
レッド・ゼッペリン
フェイセズ
クリーム
XTC
YARDBIRDS
スペシャルズ
ポール・ウェラー
ROD STEWART
(C)2005-2019 アンクルマツ・ドットコム、文章についてのみ権利を主張します。禁無断転載