UO-----ジミー・ロジャースのCDガイド   ハード・ワーキング・マン 最新更新日2016年12月28日 更新履歴 索引
HARD WORKING MAN
アーティスト別
アンクルマツのCDガイド
ジミー・ロジャースのCD
トップページ
ジャンル
ロック
イギリス・欧州
アメリカ
レゲエ
アーティスト別
ダブ
BLACK MUSIC
ソウル
ブルース
ベーシスト
ベーシストの作品
教本
その他
JAZZ、アフリカ等
他コンテンツ
音楽CDブログ
索引
リンク集
更新履歴
 サイト制作記
ハード・ワーキング・マン
チェス時代のベスト盤。とにかく録音が結構いい感じで聞きやすい。キーボードの音の強さは絶句もの。
基本的にはベスト盤だから、きっと何かに入っているだろう・・・・という甘い感えを持ってしまうのだが
案外いい感じで結構聞きやすい。とにかく録音が結構いいから聞き宇安くその上に全盛期の音が圧倒的な音の強さで迫ってくる。 シングルのベスト盤でどうやらオーストラリア盤のようだ。
日本でもそうだったが、とにかくはご紹介をということなのだろう。だがそういった考えでありながらも本気ですごさあふれる音をここで聞くことができる。とにかく本人よりもピアノの音が本当にはじけ飛んで飛んできそうな感じすらするような音で迫ってくる。あまり枚数があるアーティストではないがベスト盤ともなると本気でいい感じで迫ってくる。オリジナル盤に匹敵するぐらいで期のいい作品だ。
結構頻度たかく再リリースされているような気配もある。
もともとの録音の良さがこのような形のベスト盤でも生きている。本当にいい感じの作品だ、目の前にいてあまり持っていないのであれば一度は試しに聞いてみてください。
本気でこの演奏はいいね。ええ、私は聞く人がブルースに興味があるのであればおすすめします。
曲目
1.I USED TO HAVE A WOMAN
2.HARD WORKING MAN
3.MY LITTLE MACHINE
4.GIVE LOVE ANOTHER CHANCE
5.WHAT'S THE MATTER
6.BLUES LEAVE ME ALONE
7.SLOPPY DRUNK
8.IF IT AIN'T ME
9.ONE KISS
10.I CAN'T BELEIEVE
11.WHAT HAVE I DONE
12.TRACE OF YOU
13.DON'T TURN ME DOWN
14.DON'T YOU KNOW MY BABY.
J・ロジャースの作品
シカゴバウンド
Hard Working Man
アーティスト名
BBキング
マディ・ウォーターズ
マジック・サム
SBウィリアムゾン
バディ・ガイ
リトル・ウォルター
T・B・ウォーカー
R・JR・ロックウッド
ロバート・ションソン
ローウェル・フルソン
フェントン・ロビンソン
メンフィス・スリム
スヌークス・イーグリン
ハウリン・ウルフ
J・G・ワトソン
L・ホプキンス
J・Lフッカー
ロバート・クレイ
R・ウィルキンス
スリム・ハーポ
R・ナイトホークス
ジミー・ロジャース
JBルノアー
アルバート・キング
フレディ・キング
ルーサー・アリソン
(C)2005-2017 アンクルマツ・ドットコム、文章についてのみ権利を主張します。禁無断転載