パーラメントのCDガイド  最新更新日2018年12月8日 更新履歴 索引
GLORYHALLASTOOPID
アーティスト別
アンクルマツのCDガイド
パーラメントのCD
トップページ
ジャンル
ロック
イギリス・欧州
アメリカ
レゲエ
アーティスト別
ダブ
ブラックミュージック
ソウル
ブルース
ベーシスト
ベーシストの作品
教本
その他
ジャズ、アフリカ等
他コンテンツ
音楽CDブログ
索引
リンク集
更新履歴
 
グローリィホールラストーピッド GLORYHALLASTOOPID

じっくり、じわじわと。そう、じっくりと音が迫ってくるかのような流れで作品が続いていく
。見事なコーラス隊の歌も結構いい感じでもあるが、この全体を包括して進んでいくかのような音の作りがなんともじっくり感があって、何かを全体で追いかけていくかのような進み具合がなんともじわじわと来ていて、のんびりと音の流れを追いかけて楽しめる作品だ。
いったい何が攻め込んでくるだろうか?そういう感じの音の作りのじわじわ感をたのしめれば最高に楽しく感じる作品だろう。とにかくコーラス隊がさえまくっている。歌の重量を音が支える的な雰囲気が。。。これに映像が付けば結構楽しいスリラー物的雰囲気があふれかえりそうだ。そう、その音の流れを勝手に想像してその世界を探る的な聞き方が楽しいのかもしれない。派手に何かをやらかすというようなことがなくじっくり進んでいくだけに余計にそうかもしれない。本当によーく練りこんでじっくりと作り上げました的な雰囲気がなんとも言えない。バックの音もそれ用の音になっており、派手な部分は何気なく小細工的な音は楽しいが大見栄きってまえに進んで派手に音を聞かせるということがないだけに、楽しみ方を間違えると延々と呑気な結果待ちの世界になってしまうのかもしれない。
ジャケのキャラクターとともに呑気に楽しめよ!ってことかな。
悪くはないが・・・・・うーむ。もう少し何かやってくれ!的な気分が軽く・・・・・・・
ダメかな????

曲目
1PROLOUGUE
2 (GLORYHALLASTOOPID)PIN THE TAIL ON FUNKY
3 PARTY PEOPLE
4 THE BIG BANG THEORY
5 THE FREEZE(SIZZALEENMEAN)
6 COL0UR ME FUNKY
7 THEME FROM THE BLACK HOLE
8 MAY WE BANG YOU'
パーラメントの作品
オスミュイム
アップ・フォー・ザ・ダウン・ストローク
チョコレート・シティ
マザー・シップ・
コネクション
ザ・クローンズ・
オブ・ドクター
Pファンク・アース。トァー
ファンケンテレシーVS
モーター・ブーティ・
アフェア
グロリーホールア
ストゥーピッド
トロンボピュレーション
アーティスト名
マーヴィン・ゲイ
C・メイフィールド
タワー・オブ・パワー
ファンカデリック
ヴァーノン・ギャレット
パーラメント
スライ・ストーン
ディアンジェロ
エリカ・バトゥ
マックスウェル
8th デイ
ダニー・ハサウェイ
ジョーシ・クリントン
O.V.ライト 
 アル・グリーン
 ウォー
 プリンス
 トニトニトニ
 シル・ジョンソン
 キング・カーティス
 T・Tダービー
 P-FUNK ALLSTARS
 グラハム・セントラル・ステーション
 ブーティ・コリンズ
オムニバス
(C)2005-2018 アンクルマツ・ドットコム、文章についてのみ権利を主張します。禁無断転載