レゲエのオムニバス盤のCDガイド BEST OF BLACK SCORPIO SINGERS 最新更新日2018年10月14日 更新履歴 索引
BEST OF BLACK SCORPIO
singers
オムニバス

アンクルマツのCDガイド
オムニバス盤のCD
トップページ
ジャンル
ロック
イギリス・欧州
アメリカ
レゲエ
アーティスト別
ダブ
ブラックミュージック
ソウル
ブルース
ベーシスト
ベーシストの作品
教本
その他
ジャズ、アフリカ等
他コンテンツ
音楽CDブログ
索引
リンク集
更新履歴
 サイト制作記
 
 
レゲエのオムニバス盤のCDガイド BEST OF BLACK SCORPIO SINGERS
さわやかなレゲェシンガーのオムニバス盤。
有名な曲があるわけでもなくの状態だが、朝とかに聞くにはもってこいなのかもしれない。
そう本当に気楽にかる気軽な作風の曲が詰まっている。有名なシンガーも中にはあるが、基本は無名のシンガーといったところ。おそらくはジャメイカでの選集といったところになるのだろうから、現場の雰囲気を味わうために・・・なにか?
まあなんであれ、ラバーズ・ロックのブラック・スコーピオレーベルでのヒット集であるのだろう。実際どうであったかはわからないが悪くはない作品集だ。
とにかくはこの作品集に大ヒットといえるようなものは入っていないかと。そう、現場の雰囲気をというところだが、音はかなり洗練されていて聞きやすい。なれれば思わず口ずさむという雰囲気だ。
録音の際のバックはほとんどがPC制作的音。そう、すでにリズムトラックは完全に出来上がった状態でそれに音を載せていくという手法で作り上げられている。
結構聞きやすく聞こえるのはそのせいだろう。その昔の音を深く落としてリズムの存在を明らかにしてという時代とは全く違う音がここにはある。
だが、なんだろう、録音の問題なのだろう、いわゆる迫力というものはここには明らかにない。そう、本当に聞きやすいラバーズロックを呑気に楽しく聞いてくれ!というのがこのレーベルの立ち位置なのかもしれない。そう、極端に深いものを求めるのであれば避けた方がいいとはいえる。だがこれはやっぱりラバーズロック集。ラバーズロックの良質な部分として聞くのが一番なのだろう。悪くはないがそう、その時がその場の雰囲気に合わなければ結構おいおい状態もないとは言えない。本当にこの音を理解してという部分が逆に必要な作品集だ。
曲目
ARTIST/TITLE
1 SINGING MELODY /SOUND BOY HALLA
2 COCOTEA /AFTER THE WAR
3 MICKEY MELODY /WORLD A DISASTAR
4 JOHN HOLT/STEALING
5 BUNNT RUGS/WARWAR
6 SPANNER BANNER/LOVE TAKES TIME
7 GREGORY ISSACS/YOU LIE
8 FRANKIE PAUL&PAPA SAN/BUCK WILD
9 HALF PINT/DANCEHALL FEVER
10 SUGAR MYNOTT/WELCOME TO MY LOVE
11 DENNIS BROWN /WHERE DID ALL THE LOVE GO
12 LEROY SIBBLES/WRITE ANOTHER LETTER
13 TINGS STEWART/STREET DANCING
14 PINCHERS / CLOSE TO YOU
15 PHILIP FRAZER / LONELY LOVER
16 JOHNNY OSBURNE/ ONLY SIXTEEN
17 PLIERS / HER LOVE IS BURNING
18 BARRIGTON LEVY / SHE IS MINE
オムニバス作品
THE HARDER
THEY COME
DON'T CALL US IMIGRANTS
ROOTS THCNNICS
STRIKLY ROCKERS INA DREADLAND
BEST OF BLACK SCORPIO PT2
SOUNDP+PRESSURE VOL1
PURE LOVERS4
The Trojan Story
17 NORTH PARADE
STREET OF SKA
GO SKA GO
REGGAE JAMAICA VOL3
アーティスト名
ボブ・マーリ-
ピーター・トッシュ
バニー・ウェイラー
バーニング・スピア
コンゴス
ホレス・アンディ
ブラック・ユフル
アスワド
マトゥンビ
スティール・パルス
G・アイザックス
シュガー・マイノット
ジ・アイタルズ
フレディ・マクレガー
マックス・ロメオ
エチオピアンズ
イスラエル・
ヴァイブレーション
COUNT OSSIE
UB40
デニス・ブラウン
インナー・サークル
メロディアンズ
ウィリー・ウィリアムス
リンヴァル・トンプソン
ヒュー・マンデル
トゥーツ&ザ・メイタルズ
ザ・ヘプトーンズ
ジョディ・モワット
マイティ・ダイヤモンズ
オムニバス盤
(C)2005-2018 アンクルマツ・ドットコム、文章についてのみ権利を主張します。禁無断転載