本文へスキップ

アンクルマツのCDガイド ロック、ブルース、ソウル、ファンク、レゲェ。ベーシストCD紹介サイト 

アンクルマツのCDガイド INDEX

JIMI HENDRIXのCD
ジミ・ヘンドリクス
EADLINE

JIMI HENDRIX ショートストーリー

嵐の中から生まれて、そのまま嵐の中で死んでいったかのような印象が強烈に残るすさまじく、そしてその存在感のすさまじさが永遠の命としていまだ生き続けているかのような印象のある素晴らしいギタリストそれ以上にその歌とその説得力のすごさにも圧倒されてしまうという素晴らしきアーティストいまだにその存在感を超えるようなアーティストが出てこない素晴らしいギタリストだ。とにかくはギターの弾き方に革新をもたらし、アーミングを使ったその迫力と存在感は、いまだ他で超えるものが出てこない、いや、永遠に出てこないという言葉だけで十分な素晴らしいアーティストだ。麻薬の問題でその存在もあったかのようなところもあるが、この60年代末期から70年代初頭にかけての音楽の革新というものを彼がひとりで一身に引き受けていたかのような印象がすさまじい。現実には彼を知るころには彼ははこの世にはいなかったわけだが、存在がなくとも存在し続けるという、本当に存在感のすさまじさは本当にすごい。ウッドストックでのすごさがいまだに、記録に残り、そして他の70年代のライブでの演奏力、そして何しろそのギターのすごさだけで存在が常にどこかにあるという素晴らしさだ。何気に頭にその音が鳴り続けているということもあり、記憶から消そうにも消すことができないという素晴らしさが常にある。永遠の素晴らしきアーティスト、ジミ・エンドリクス存在感はいまだ永遠に残り続けている。いいね。

ジミ・ヘンドリクスの作品

ARE YOU EXPERIENCED?
AXIS: BOLD AS LOVE
ELECTRIC LADYLAND
BAND OF GYPSYS
FIRST RAYS OF NEW RISING SUN
BLUE WILD ANGEL LOVE AT THE ISLE OF WIGHT
LIVE AT FILLMORE EAST
VOODOO SOUP


Google
ウェブ を検索 uncle-matu.net を検索


最新更新日 2020年9月14日

昔のインデックス