ロビー・ロバートソンのCDガイド  ロビー・ロバートソン
最新更新日2017年10月28日 更新履歴 索引
STORYVILLE
アメリカンロックのCD

アンクルマツのCDガイド
ロビー・ロバートソンのCD
トップページ
ジャンル
ロック
イギリス・欧州
アメリカ
レゲエ
アーティスト別
ダブ
BLACK MUSIC
ソウル
ブルース
ベーシスト
ベーシストの作品
教本
その他
JAZZ、アフリカ等
他コンテンツ
音楽CDブログ
索引
リンク集
更新履歴
サイト制作記
ロビー・ロバートソン

緩やかな雰囲気の中で作品は進んでいく。前作ロビー・ロバートソンの続編的雰囲気もあるがその温かみのある曲や表現は相変わらずの独特の雰囲気のなか進んでいく。特に目新しいものがあるわけではない。そのあたりはやはり延々と過去からの歴史的部分を引き続記的な部分が大きくからの音楽を締めるからなのだろう。本当になにかしら、前作の曲の雰囲気をそのまま的でありそうでそうでもない部分が前作とのつながりを感じさせることに影響している。間違いなく、完全にべつの作品であるといい切れるような状況ではない作風だ。だが本当にその中でも彼の持ち味が生きていて、しかっりと一枚聞かせてくれる感じもある。だがなにかしら前作との比較をすると、やっぱり何かしら続いてしまっているのかな?的な部分が結構あったりもする。だがそのあたりはやはり同一人物・・・・おいおい、そういうことが関係するとも思えないが、やはり前作からの引き続き感はそう簡単には消えるものでもない。だがしっかり一枚聞くことができることも確か。もう少し新たな展開があれば・・・・と、いう感じがするのがこの作品の特徴なのかもしれない。もう少し何か独自性があれば、よかったのにね。そういう感じかな。何気にに聞く分には文句はないが、何気に考えてしまうとそこにはちょっと参ったな部分があることが確かだ。

曲目
1.Night Parade
2.Hold Back The Dawn
3.Go Back To Your Woods
4.Soap Box Pracher
5.Day of Reckoning(Burning For You)
6.What About Now
7.Shake This Town
8.Breakin The Rules
9.Resurrection
10.Sign Of The Rainbow
ロビー・ロバートソン
の作品
ROBBIE ROBERTSON
STORY VILLE
アーティスト名
ルー・リード
ヴェルベット
アンダーグラウンド
グレイトフル・デッド
ザ・バンド
ボブ・デュラン
トーキングヘッズ
エレクトリックフラッグ
オールマンブラザース
ジミ・ヘンドリックス
ドアーズ
ロビー・ロバートソン
リック・ダンコ
CSN&Y
ジョニ・ミッチェル
R・Hチリペッパーズ
デビッド・バーン
ジェリー・ハリソン
エイドリアン・ブリュー
(C)2005-2017 アンクルマツ・ドットコム、文章についてのみ権利を主張します。禁無断転載