スリム・ハーポのCDガイド   ザ・スクラッチ   レア&アンイシュード 最新更新日2016年9月7日 更新履歴 索引
THE SCRATICH Rare & Unissued
アーティスト別

アンクルマツのCDガイド
スリム・ハーポのCD
トップページ
ジャンル
ロック
イギリス・欧州
アメリカ
レゲエ
アーティスト別
ダブ
ブラックミュージック
ソウル
ブルース
ベーシスト
ベーシストの作品
教本
その他
ジャズ、アフリカ等
他コンテンツ
音楽CDブログ
索引
リンク集
更新履歴
 サイト制作記
ザ・スクラッチ
太い声でグイグイと迫ってくる。ギターと一緒に深く声を出し、当時の男らしさ的雰囲気の中のブルースをいきなり聞かせてくれる。ギターの音だとかよりも全体の音で迫ってくるのがこの人ということなのだろうか?だがそれよりもやはり声だな。正直なところは深くグイグイとくる歌のスタイルがすべての方向性を定めているかのような印象すら持ってしまう押し方だ。これが3曲目にもなってくるとブギがかかってくるかのような音になっていく。このあたりから音的な特徴が出てくる感じがする。ブルースハープの音にもかなりの説得力があり、ギターが全体的な音を支配する中で歌の個性や歌そのものを支えるブルースハープの音がなんとも言えない味を出してくれている。これが50年代のブギーなのだな!と、まあかってに思い込ませてくれる部分があるのが結構いい感じだ、しかしブルースハープが歌う!的印象すら出てくるこの人の音のスタイルは、独特でかなりの印象を持って迫ってきている。典型的な50年代のブルースという部分に特徴のあるブルースハープを絡め新しい(当時の)音を作っているのだな・・というような感慨深さがある。しかし当時の音から抜けられないときはあっという間の「・・・・」にMなってしまうというのが結構いいところなのかもしれな。
曲目
The Jay Miller Outtakes
1.I'm A King Bee
2.This Ain't No Place For Me
3.That Ain't Your Business
4.Strange Love
5.Late Last Night
6.Wonderin' & Worryrin'
7.What's Going On
8.One More Day
9.One Of These Days
10Things Gonna Change
11I Got Love If You Want It
12Moody Blues
The Excello Outtakes
13.Wonderin' &Worrin'
14.Buzz Me BaBE
15.Late Last Night
16.Rainin' In My Heart
17.The Scratch aka Baby Scrach My Back
18.I Don't Want No One(To Take Away From Me)
Slim Harpo & The King Bee Live
at the Sage Avenue Armony
19.Startrime Theme/I’m King Bee
20Hold Me Tenderly
21Everybody Needs Somebody
22Big Boss Man
23.Littlle Liza Jane
24.When The Saints Go Marching In
25.Rainin' In My Heartc
スリム・ハーポ
の作品
THE SCRATICH
RAININ' IN MY HERAT
アーティスト名
BBキング
マディ・ウォーターズ
マジック・サム
 SBウィリアムゾン
 バディ・ガイ
 リトル・ウォルター
 T・B・ウォーカー
R・JR・ロックウッド 
ロバート・ションソン
ローウェル・フルソン
フェントン・ロビンソン
メンフィス・スリム
 スヌークス・イーグリン
ハウリン・ウルフ
J・G・ワトソン
L・ホプキンス
J・Lフッカー
 ロバート・クレイ
 R・ウィルキンス
 スリム・ハーポ
 ロバート・ナイトホーク
ジミー・ロジャース 
 J・B・ルノアー
 アルバート・キング
 フレディ・キング
 ルーサー・アリソン
(C)2005-2017 アンクルマツ・ドットコム、文章についてのみ権利を主張します。禁無断転載