アンクルマツのCDガイド     ソウルのオムニバス盤のCDガイド 最新更新日2018年12月8日 更新履歴 索引
ソウル・オムニバス盤
ソウルのCD
アンクルマツのCDガイド
トップページ
ジャンル
ロック
イギリス・欧州
アメリカ
レゲエ
アーティスト別
ダブ
ブラックミュージック
ソウル
ブルース
ベーシスト
ベーシストの作品
教本
その他
ジャズ、アフリカ等
他コンテンツ
音楽CDブログ
索引
リンク集
更新履歴
サイト制作記
ソウルのオムニバス盤

ソウルにおいては結構そのレーベルがまとめてということがよくあり、結構いろいろなものがある。モータウンにしろ、スタックスにしろ、日本のメーカーが新たに契約したレーベルの紹介盤とか、本当にいろいろある。発売後に話題になって、そのオムニバスに価値が出てくるととんでもない値段がつくことがあり、再発されるまでは・・・・・というのがアナログLPの時代によくあった。現在はCDを経て・もう普通の人にはわからない形態での発売になってきているはずだ。(おいおい)だが、なんだかんだで昔のものに関しては中古市場が確立されている部分もあり、その中での発売というのが結構いい感じになっているのは確かだ。ライブに関してもかなりその傾向があり、その昔は映画との絡みでというのがよくあった。サントラ盤のオムニバス盤という形のものもあり、結構よくつかわれていた覚えがある。ただし時間がたつにつれ・・・・まあ時代は変わったということね。オムニバスがはたして今後も・・・・・だがこれってネットでの曲単独の値段が異様に高いということもあり、はたしてどーなることなのだろうの世界がそこにある。まだまだ変わる音楽の伝わる世界。今後オムニバスってどーなるのでしょうか?よーくわかりませんが、その昔の作品でよいものも、入手できそうなものも・・・というか手持ちだなのご紹介。

ソウルのオムニバス盤
年度 作品名 レーベル
WATTSTAX STAX
MONTREEUX FESTIVAL STAX
THE COMPLETE STAX VOLT SINGLES1959-1968
A TRIBUTE TO CURTIS MAYFIELD WARNER
SOUL DEEP
アーティスト名
マーヴィン・ゲイ
C・メイフィールド
タワー・オブ・パワー
ファンカデリック
ダニー・ハサウェイ
パーラメント
V・ギャレット
8th デイ
ディアンジェロ
エリカ・バトゥ
マックスウェル
スライ・ストーン
G・クリントン
O・V・ライト
アル・グリーン
ウォー
プリンス
トニトニトニ
シルジョンソン
キング・カーティス
T・Tダービー
P-FUNK ALLSTARS
GRAHAM CENTRAL STATION
BOOTSY COLLINS
オムニバス
(C)2005-2018 アンクルマツ・ドットコム、文章についてのみ権利を主張します。禁無断転載