サニー・ボーイ・ウィリアムゾンのCDガイド   サニー・ボーイ・ウィリアムソン vol3 最新更新日2016年12月27日 更新履歴 索引
サニー・ボーイ・ウィリアムソン vol.3
アーティスト別

アンクルマツのCDガイド
サニー・ボーイ・ウィリアムソンのCD
トップページ
ジャンル
ロック
イギリス・欧州
アメリカ
レゲエ
アーティスト別
ダブ
ブラックミュージック
ソウル
ブルース
ベーシスト
ベーシストの作品
教本
その他
ジャズ、アフリカ等
他コンテンツ
音楽CDブログ
索引
リンク集
更新履歴
 サイト制作記
サニー・ボーイ・ウィリアムソン vol3
1939年6月21日から1941年4月4日までの録音。このシリーズでだいたいのものは把握できてしまうようだ。大昔の録音であることとLPからの焼き直しのためなのか、針音が聞こえてくる。とにかくは戦前の録音という本当に「歴史的なものであるので。本当に古さを感じさせる部分がある・・・・ただし録音の音や雰囲気の話。音楽自体はその後も続くシカゴブルースの世界であるために完璧に古ぼけているとかいうようなものではないことは確か。この当時の録音を残して聞き手になにがあったのかを知らしめるということが目的の録音だけにキチンとした演奏のしっかりした録音という感じでの録音になっている。ただし大昔のアナログだけに音にイマイチのはりと明るさがないことは確かだ。
だが実際の本当の録音という歴史的意義や、当時を知る由もない人間にとってはなくてはならないものになっている。
現実にこの録音は優れている。ギター等のバックの音もしっかりしており極端に古さを感じさせるようなものではない。
確かに苦しい部分もあるが、この録音の本質的なすごさを理解した瞬間そんなことはどうでもよくなってくるから不思議だ。
いわゆる名演とかいうものではない。当たり前の音を当たり前に出して楽しんでもらうといアーティストの存在価値を十二分に示している作品だろう、。
曲目
1.T.B.Blues
2.Something Going On Wrong
3.Good Gal Blues
4.Joe Louis And John Henry Blues
5.Thinking My Blues Away
6.I'm Not Pleasing You
7.New Jail House Blues
8.Life Time Blues
9.Miss Ida Lee
10.Tell Me Baby
11.Honey Bee Blues
12.I Been Dealing With The Devil
13.War Time Blues
14.Train Fare Blues
15.Decoration Day Blues No2
16.New Early In The Morning
17.Welfare Store Blues
18.My Little Machine
19.Jivin' The Blues
20.Western Union Man
21.Big Apple Blues
22.Springtime Blues
23.My Baby Made A Change
24.Shotgun Blues
25.Coat And Iceman Blues

サニー・ボーイ・
ウィリアムソン
の作品
volume3
volume5
SINGS DOWN ANDOUT
THE REAL FOLK BLUES
MORE REAL FOLK BLUES
BUMMER ROAD
KING BUISCUIT
&THE YARDBIRDS
NINE BELOW ZERO
アーティスト名
BBキング
マディ・ウォーターズ
マジック・サム
SBウィリアムゾン
バディ・ガイ
リトル・ウォルター
T・B・ウォーカー
R・JR・ロックウッド
ロバート・ションソン
ローウェル・フルソン
フェントン・ロビンソン
メンフィス・スリム
スヌークス・イーグリン
ハウリン・ウルフ
J・G・ワトソン
L・ホプキンス
J・Lフッカー
ロバート・クレイ
R・ウィルキンス
スリム・ハーポ
ロバート・ナイトホーク
ジミー・ロジャース
J・B・ルノアー
アルバート・キング
フレディ・キング
ルーサー・アリソン
(C)2005-2017 アンクルマツ・ドットコム、文章についてのみ権利を主張します。禁無断転載