パーラメントのCDガイド  最新更新日2007年9月1日 更新履歴 索引
P-ファンク・アース・ツアー
アーティスト別

アンクルマツのCDガイド
パーラメントのCD
トップページ
ジャンル
ロック
イギリス・欧州
アメリカ
レゲエ
アーティスト別
ダブ
ブラックミュージック
ソウル
ブルース
ベーシスト
ベーシストの作品
教本
その他
ジャズ、アフリカ等
他コンテンツ
音楽CDブログ
索引
リンク集
更新履歴
 サイト制作記
パーラメント・ライブ P-ファンク・アース・ツアー

大傑作ライブ盤、なんともいえぬ広がりを感じさせる超ド級のライブ盤。一糸乱れぬ水準の高い演奏が延々と続いていく。低く低く重心低くしのびこむように始まっていくこの作品だが盛り上がりが頂点に達すると超ハイテンションな演奏が繰り広げられて行く。とにかくリズムのからみが見事にまとまっているのでどんなにじらされても体が勝手に反応していくという凄さがある。ジョージ・クリントンのあおりが凄く会場も一体になって歌い盛り上がっている様が目の前に展開されているような錯覚を覚えるほどだ。長い長い前触れが終わるとコーラスがすばらしく決まっている「DO THAT STUFF」が始まるSEの塊のような[THE LANDING]が終わるとそのまま歌物が続く。クールにまとめられた感があり実際には画像がほしくなってくる。ステージ上では一体何をやっているのであろうか?中盤戦は演奏よりもひたすら歌といった感じだ。「DR FUNKENSTEIN」以降はひたすらパラーメントが最高のファンクバンドであることを証明するかのような演奏が続く。ブーティ・コリンズのベースがさえまくりひたすらかっこいい演奏が続く。まあとにかく小さな再生装置で聞かずに大音量でスピーカーから音を出して楽しみたい作品だ。

曲目
1P-FUNK(WANTS TO GET FUNKED UP)
2DR.FUNKENSTEIN'SSUGARGROVALISTICPROSIRFUNLSTICATION MEDLEY 3 DO THAT STUFF
4 THE LANDING(OF THE HOLY MOTHERSHIP)
5THE UNDISCO KIDD(THE GIRL IS BAD)
6 CHILDREN OF PRODUCTION
7 MOTHERSHIPCONNECTION
8 SWING DOWN,SWEET CHARIOT
9 THIS IS THE WAY WE FUNK WOTH YOU
10 DR.FUNKENSTEIN
11 GAMIN' ON YA!
12 TEAR THE ROOF OFF THE SUCKER MEDLEY
13 NIGHT OF THE THUMPASORUS PEOPLE
スライ・ストーンの作品
オスミュイム
アップ・フォー・ザ・
ダウン・ストローク
チョコレート・シティ
マザー・シップ・
コネクション
ザ・クローンズ・
オブ・ドクタ
Pファンク・
アース。トァー
 ファンケンテレシー
VS
モーター・ブーティ
・アフェア
 
 グロリーホールア
ストゥーピッド
トロンボピュレーション 
アーティスト名
マーヴィン・ゲイ
C・メイフィールド
タワー・オブ・パワー
ファンカデリック
ヴァーノン・ギャレット
パーラメント
スライ・ストーン
ディアンジェロ
エリカ・バトゥ
マックスウェル
8th デイ
ダニー・ハサウェイ
ジョーシ・クリントン
O.V.ライト
アル・グリーン
ウォー
プリンス
トニトニトニ
シル・ジョンソン
キング・カーティス
T・Tダービー
P-FUNK ALLSTARS
グラハム・セントラル・ステーション
ブーティ・コリンズ
(C)2005-2017 アンクルマツ・ドットコム、文章についてのみ権利を主張します。禁無断転載