ジョン・リー・フッカーのCDガイド  I'M JOHN LEE HOOKER 最新更新日2018年1月3日 更新履歴 索引
アイム・ジョン・リー・フッカー
ブルースのCD
アンクルマツのCDガイド
ジョン・リー・フッカーのCD
トップページ
ジャンル
ロック
イギリス・欧州
アメリカ
レゲエ
アーティスト別
ダブ
BLACK MUSIC
ソウル
ブルース
ベーシスト
ベーシストの作品
教本
その他
ジャズ、アフリカ等
他コンテンツ
音楽CDブログ
索引
リンク集
更新履歴
 サイト制作記
 
I'M JOHN LEE HOOKER
独特のギター音で全体を引き締めて迫ってくるジョン・リーのveeJayでのファースト。ここに彼の本当の姿がすべて詰まっていると言っても過言ではない作品。ここでの音がその後の彼の作品に敷き詰まっている感じが非常に強く、その印象が先にあると、その音しか聞こえてこないという彼のスタイルの典型的作品だ。いまだにこの時の音のなんともここでしかというか、彼しかという音が聴きたくなってきたときには、何度でも訪問して聞いていたい感触が残っているのは、本当に彼のスタイルが彼のものであり、他では聞くいことがあり得ない音だからあのだろう。そう、いわゆるブルースギターの典型的なソロ付きのギターとは全く違うものであり、また基本的にはカッティングの塊みたいな作品だからこそ、印象に延々と残り続けるという状態を作っているのだろう。なんであれ BOOGIE CHILLUMという彼そのものを聞くことができるがなんともうれしいところであったりもJするから何年たってもジョン・リーを聞きたいとなると何気に聞いているというのがこの作品ということになっていく。初めての人もそうでもない人もやはりここを起点にするのが大正解だろうという、彼そのものの作品がこれなのだ。ブギー・チュレンは永遠の作品なのだ、というと違う印象が出てくるが、まあそういうことはない。ブルースのブギー!やっぱりいいねこの作品は。
曲目
1.DIMPLES
2,HOBO BLUES
3.I'M SO EXCITED
4.I LOVE YOU HONEY
5.BOOGIE CHILLUN
6.LITTLE WHELL
7.I'M IN THE MOOD
8.MAUDIE
9.CRAWLIN' KING SNAKE
10.EVERY NIGHT
11.TIME IS MARCHING
12.BABY LEE
ジョン・リー・フッカー
の作品
....ALONE
HOUSE OF THE BLUES
DETROIT STUFF
THIS IS HIP
I'M JOHN LEE HOOKER
THE BIG SOUL
TRAVELIN'
BOOGIE AWHILE
THAT'S WHERE
IT'S AT!
IT SERVES YOU RIGHT TO SUFFER
BOOM BOOM AND OTHER CLASSICS 
アーティスト名
BB・キング
マディ・ウォーターズ
マジック・サム
S・B・ウィリアムソン
バディ・ガイ
リトル・ウィルター
T・B・ウォーカー
R・JR・ロックウッド
ロバート・ジョンソン
ローウェル・フルソン
F・ロビンソン
ライトニン・スリム
S・イーグリン
ハウリン・ウルフ
J・G・ワトソン
L・ホプキンス
J・L・フッカー
ロバート・クレイ
Rウィルキンス
スリム・ハーポ
R・ナイトホークス
ジミー・ロジャース
J・B・ルノアー
アルバート・コリンズ
フレディ・キング
ルーサー・アリソン
ジェイムズ・コットン
リトル・ミルトン
C.ゲイトマウス
・ブラウン.
R.L.バーンサイド
(C)2005-2018 アンクルマツ・ドットコム、文章についてのみ権利を主張します。禁無断転載