アンクルマツのCDガイド    DONNY HATHAWAYのCDガイド 最新更新日2018年7月13日 更新履歴 索引
ダニー・ハサウェイ
ソウルのCD
アンクルマツのCDガイド
トップページ
ジャンル
ロック
イギリス・欧州
アメリカ
レゲエ
アーティスト別
ダブ
BLACK MUSIC
ソウル
ブルース
ベーシスト
ベーシストの作品
教本
その他
JAZZ、アフリカ等
他コンテンツ
音楽CDブログ
索引
リンク集
更新履歴
サイト制作記
ダニー・ハサウェイ、ショートストーリー

軽いタッチで入りながらもその中身はどんどん濃くなっていく。そういうライブが一番最初に聞いた作品。基本は街の中を丁寧に歌い上げていくという方面の方というのが正しいかとは思う。とにかくは歌もキーボードも「優しさ」で満ち溢れかえっている。歌いたいものがあってそこから曲が出来上がり、真剣にその思いを伝えるために作品を作り演奏活動を行い、という理想的な音楽家人生だったはず。だが飛び降りてしまった。この人を知らなくともニューヨークの高層ビルからの飛び降りということで、極端に音楽に興味があったわけでもなかった子供のころの自分ですらそのことは知っていた。社会的な部分がやはりあったのだろう。新聞の社会面で読んだだけかもしれないが、とにかくは一般人の家庭ですらその事件を知っていたというぐらいだから。。。そう、彼の音楽、様々な音楽に必要な部分やその独自表現力の素晴らしさで延々と影響を残しているというのが彼の存在が本当に重要であったということの証明だろう。
言葉の一つ一つが重いわけではない、だが本当にキチンと伝わってくるという本物のアーティストであることの証明といってもいいぐらいである、言葉というものに対する表現力、そしてその表現を伝えようとする彼の音楽はいまだ有効で心の響くものだ。
本当になぜに自ら・・・・病気であったようだが・・・・きわめて残念な・・・悲しいね。
そう、そういう感じ方をいまだにさせてくれる彼の音楽はやっぱりすばらしい。

ダニー・ハサウェイの作品
年度 作品名 レーベル
1970 EVERYTHING IS EVERY THING
1971 DONNY HATHAWAY
1972 LIVE!
1972 ROBERTA FLACK &DONNY HATHAWAY
1973 EXTENSION OF A MAN
1977 IN PERFORMANCE
アーティスト名
マーヴィン・ゲイ
タワーオブパワー
スライ・ストーン
ディアンジェロ
エリカ・バトゥ
マックスウェル
ヴァーノン・ギャレット
ダニー・ハサウェイ
ファンカデリック
パーラメント
ジョージ・クリントン
8thデイ
C・メイフィールド
O・Vライト
アル・グリーン
ウォー
プリンス
トニ・トニ・トニ
シル・ジョンソン
 キング・カーティス
 T・Tダービー
 P-FUNK ALLSTARS
 GRAHAM CENTRAL STATON
ブーティ・コリンズ 
オムニバス
(C)2005-2017 アンクルマツ・ドットコム、文章についてのみ権利を主張します。禁無断転載