ダニー・ハサウェイのCDガイド   ダニー・ハサウェイ 最新更新日2017年5月6日 更新履歴 索引
DONNY HATHAWAY
アーティスト別

アンクルマツのCDガイド
ダニー・ハサウェイのCD
トップページ
ジャンル
ロック
イギリス・欧州
アメリカ
レゲエ
アーティスト別
ダブ
ブラックミュージック
ソウル
ブルース
ベーシスト
ベーシストの作品
教本
その他
ジャズ、アフリカ等
他コンテンツ
音楽CDブログ
索引
リンク集
更新履歴
 サイト制作記
ダニー・ハサウェイ
しっとりと、ひたすら歌い上げていく・・そう本当に歌のためにある作品になっている。主義、主張ではなく、そう本当に歌を歌っているのだ。ここには本当に歌しかないという状況だ。バックが云々よりも、彼のピアノの音が本当につややかで、かつ、ピアノも一緒に歌い上げているかのような雰囲気が本当に凄まじい。演奏が凄まじいのではなく、そのアーティストとしての自分の作風に対する意地というか表現が本当に彼の主張そのものが凄まじいのだ。彼そのものの熱さと思い、いや、想いが真剣に言葉はなくとも伝わってくるかのような中に放り込まれるような作品なのだ。このような作品はめったにはないだろう。本当にヴォーカル作品と言えるソウルアルバムだ。このしっとり感を出せる人間は他にいるのだろうか?そういう気分の中で音楽を思わず聞きこんでしまう、彼の心の優しが本当に伝わってきて、共感しておもわず思いを込めながら聞いてしまう!そう、本当に歌が好きな人には最高の作品だろう。
そう、ソウルアルバムというよりも、本当に歌い手が真剣に歌のためにだけ作ったヴォーカルアルバムという見方や考え方が成功なのだろう。いやあ、バンドの歌もあるが、そこでもやっぱり歌がすごい!!
いやあ、本当に何年たってもここでの歌はすごい
曲目
1.GIVING UP
2.A SONG FOR YOU
3.LITTLE GIRL
4.HE AIN'T HEAVY ,HE'S MY BROTHER
5.MAGNIFICENT SANCTUARY
6.SHE IS MY LADY
7.I BELIEVE IN MUSIC
8.TAKE A LOVE SONG
9.PUT YOUR HAND IN THE HAND
ダニー・ハサウェイ
の作品
EVERY THING IS EVERYTHUNG
DONNY HATHAWAY
ROBERTFLACK&
DONNY HATHAWAY
LIVE
EXTENSION OF A MAN
アーティスト名
マーヴィン・ゲイ
C・メイフィールド
タワー・オブ・パワー
ファンカデリック
ヴァーノン・ギャレット
パーラメント
スライ・ストーン
ディアンジェロ
エリカ・バトゥ
マックスウェル
8th デイ
ダニー・ハサウェイ
ジョーシ・クリントン
ovライト
アル・グリーン
ウォー
プリンス
トニトニトニ
シル・ジョンソン
キング・カーティス
T・T・ダービー 
 P-FUNK ALLSTARS
 グラハム・セントラル・
ステーション
 ブーティ・コリンズ
(C)2005-2017 アンクルマツ・ドットコム、文章についてのみ権利を主張します。禁無断転載