タワー・オブ・パワーのCDガイド  ダイナソー・トラックス 最新更新日2017年6月27日 更新履歴 索引
ダイナソー・トラックス
ソウルのCD

アンクルマツのCDガイド
タワー・オブ・パワーのCD
トップページ
ジャンル
ロック
イギリス・欧州
アメリカ
レゲエ
アーティスト別
ダブ
ブラックミュージック
ソウル
ブルース
ベーシスト
ベーシストの作品
教本
その他
ジャズ、アフリカ等
他コンテンツ
音楽CDブログ
索引
リンク集
更新履歴
 サイト制作記
ダイナソー・トラックス

ライブ盤ソウル・ヴァクシネイションが大ヒットした後に発売されたアウトトラック集。1982年録音の未発表曲集。
だが結構この作品悪くないのだ。アウトテイクであればそれはそれで・・・が普通のところで、まあ適度にいいものがあればラッキー!的なものが多いのだが・・・これ、まるまる1枚キチンと聞けてしまうのがすごいところだ。本当にうまくまとまっている以上に曲もまともで演奏は最高水準で相変わらずのテンションの高さの中で時間が進んでいく!
いやあ、何故にこの作品が1982年当時出なかったののだろう?その疑問のほうが現実的な感想だ。
本当によくまとまっている。化石なんてとんでもない!現役バリバリの音が延々と続いていくかのうような素晴らしい出来のものだ。コーラスは完全にまとまりバックの元も相変わらずの本業的なホーン軍は本当に見事な音を聞かせてくれている。なんとなくもしかするとの部分もあったりがするのが・・リズムトラックなのかな?強烈は強烈なのだが、ちょっとまとまりから軽く・・・なのかな?それは聞き手の俺の勝手な思い込みだな、きっと。うん、だからなんだろう、わざわざアウトテイクまでと考える方や特に凄まじいファンだという以外の人がわざわざという部分も確かにある。だけどタワーが好きなら聞いてよね!そんなところかな。何気に流れていても違和感はない。だがそれ以上のものがあるのか?きっとそこなのだろうね。うまく完成したが、はたして???があったのだろう、きっと。たぶん。まあ俺の勝手な思い込みです。

曲目
1.Credit
2.You're Something Special
3.Why Do You Do My Heart Like That
4.Shimple As That
5.You Love Is Like A Little Rain
6.Move You Lose
7.I Think You'll Like It
8. Never Let Go Of Love
9. Got To Have Your Lovin'
10.I Want To Love More(Than Words Will Ever Say
11. Can't You Feel It?
12. You Took The "L" Out Of Love
13. You Taught Me To Love
14.That's Why I Sing
タワー・オブ・パワーの作品
イーストベイ・グリース
バンプシティ
タワー・オブ・パワー
バック・トゥ・オークランド
アーバン・ルニューアル
イン・ザ・スロット
ライブ&イン・リヴィング・カラー
エイント・ナッシング・・
ウィ・ケイム・トゥ
バック・オン・ザ
モンスター・オン
t.o.p
ソウルド・アウト
ソウル・ヴァクシネイション
オークランド・ゾーン
ダイナソー・トラックス
アーティスト名
マーヴィン・ゲイ
 タワー・オブ・パワー
スライ・ストーン 
ディアンジェロ 
 エリカ・バトゥ
マックスウェル
ヴァーノン・ギャレット
ダニー・ハサウェイ
 ファンカデリック
パーラメント
ジョーシ・クリントン
8th デイ
C・メイフィールド
O・Vライト
 アル・グリーン
ウォー
プリンス
トニトニトニ
 シル・ジョンソン
 キング・カーティス
 T・Tダービー
P-FUNK ALLSTARS 
 グラハム・セントラル・ステーション
ブーティ・コリンズ
(C)2005-2017 アンクルマツ・ドットコム、文章についてのみ権利を主張します。禁無断転載