キングクリムゾンのCDガイド  A YOUNG PERSON GUIDE TO KING CRIMSON 最新更新日2016年11月21日 更新履歴 索引
A YOUNG PERSON GUIDE TO KINGCRIMSON
イギリスのロックのCD

アンクルマツのCDガイド
キング・クリムゾンのCD
トップページ
ジャンル
ロック
イギリス・欧州
アメリカ
レゲエ
アーティスト別
ダブ
ブラックミュージック
ソウル
ブルース
ベーシスト
ベーシストの作品
教本
その他
ジャズ、アフリカ等
他コンテンツ
音楽CDブログ
索引
リンク集
更新履歴
 サイト制作記
A YOUNG PERSON GUIDE TO KING CRIMSON
いきなりのエピタフから始まるキングクリムゾンのベスト盤。その昔はこれだけがベスト盤として存在していた歴史があったかと。わたしもこういう時代に近所の輸入盤屋さんの中古コーナーにあったものが非常に安かったので購入したはず。2枚組で1,000円切っていて速攻購入して、その世界を堪能した。なにしろいきなりの出だしでびっくりした後の次がレディース・オブ・ザ・ロードでもう、びっくりの世界だった。そう、とにかくは世界をぶっ潰しかねない方向もあれば、本当にそれこそSFの謎の場面まで一気に目の前に現れてくるすごさにはいまだに驚きを。。。。大げさだな。だがそのぐらいにまとまっていろいろ入ってくると驚き以外の何物でもないだろう。そう、まだまだ20世紀の終盤は今みたいになんでもあるという時代ではなかったのだ。そしてDISC2に行くと本当に和やかなながらもいきなり何が飛んでくるのかわからないといったような選曲になっており、不思議さとクラシカルなゆったりした気分が同居しながらも前衛が・・・そして叫びが・・・・今のSFの世界と当てはめるとぴったりなのかもしれない・。そう、彼らがやろうとしていたのはあくまでもプログレッシブ・ロックという大きな旗のもとでのものであるから、とにかくは止まることを知らない大前進という中でも音楽という場所にあるのだろう。クリムゾンキングの宮殿は永遠なのだ・・・・
曲目
DISC1
1EPITAPH
2CAEFNCE&CASCADE
3LADIES OF THE ROAD
4.I TALK TO THE WIND
5.RED
6.STARLESS
DISC2
1.THE NIGHT WITCH
2.BOOK OF SATURDAY
3.PEACE-A THEME
4.CAT FOOD
5.GROON
6.CODA FROM LARKS' TONGUES IN ASPIC, PART1
7MOONCHILD
8.TRIO
9.IN THE COURT OF THE CRIMSON KING
キングクリムゾンの作品
In the Court of Crimson
In the Wake of Poseidon
Lizard
Island
Lake'S Tongue of Aspic
Straless &Bible Black
Red
Earthbound
USA
A YOUNG PERSON
アーティスト名
シド・バレット
 ジュリアン・コープ
トラフィック
ザ・フー
スタイル・カウンシル
キング・クリムゾン
ローリング・ストーンズ
ロニー・ウッド
エコー&ザ・バニーメン
ピーター・ガブリエル
ジェフ・ベック
エルヴィス・コステロ
ザ・ポリス
スクリッティ・ポリッティ
デビッド・ボウイ
キンクス
ザ・クラッシュ
スージー&ザ・バンシーズ
ザ・キュア
イアン・デューリー
ザ・ジャム
レッド・ゼッペリン
フェイセズ
クリーム
MAGAZINE
(C)2005-2017 アンクルマツ・ドットコム、文章についてのみ権利を主張します。禁無断転載